同人サークル「よーろぴあん」の活動記録を中心としたブログです。
<< ブログを開設しました | main | コミックマーケット83レポート・本番編 >>
コミックマーケット83レポート・準備編
ヤニヤニ・ゲッコーです。

「コミックマーケット83」に参加しました!
同人サークル「よーろぴあん」として初のイベント参加になります。
というか、我々この手のイベントに関わることすらほとんど無かったため、
何もかもが手探りという相当無謀な試みでした。

この日が来るまでに、調整や夏コミ落選で実は一年以上もの月日がかかっています。
2回目の申し込みで受かることが出来たので、
一年ちょっとで済んでよかった、というところかもしれませんが……。

何故コミケだったかというと、単に「一番有名だから」でした。
前述の通り、知識がぺらぺらの状態で「よくわかっていなかった」のです。
メンバー・アワの唐突な「コミケに出よう!」という発言から
この活動は始動しました。

夏コミ申し込み時は、日程の関係で創作ジャンルでは出られず、
「けいおん」の二次創作で申し込んでいました。
私もほぼゼロの状態から「けいおん」の知識を詰め込み、
四コマも何本も描きましたが、結果は落選と相成りました。
後々メンバーで話すうちに、我々は二次向きではないと悟り、
このときのネタが世に出なくてよかったな、という結論に。

そして気を取り直しての冬コミ申し込み。
今回の「創作(少女)ジャンル」(ホラー系)での勝負となりました。
結果今回は無事受かったというわけです。
しかしながら夏コミ落選や冬コミは受かりにくい話を聞いたのも手伝い、
メンバー誰ひとりとして受かると思っていなかった、という事態になっていました。

当然、そこからはバタバタでした。
私とAyaneはネームまでは出来ていたものの、
慣れないコミスタの使い方に悪戦苦闘し、
アワは仕事とバンド活動が忙しく、
やる気はあるものの原稿が描けるかすら怪しい状況。
なんとか本だけは!という気概だけで進んでいきました。

結局ギリギリでしたが入稿が済み、本の確約で一安心です。
本番で本の内容が違う、という夢を見て不安になったりはしましたが……。
(当日出来た同人誌を見るまで尾を引いた)

その後もペーパー制作や看板作りなど、
本番直前までやることはいろいろとありました。
サークル「+14」さんの委託もあり、
準備と強力なサポートがあって、うちのサークル、
初参加の割に土台だけは結構しっかりしていたと思います。
関係者各位に心より感謝!

そんなこんなで無事に当日を迎えることが出来ました。
一時はちょっとどうなるか、と思ったので、本当に良かったです。


本番編へ続く。
| イベントレポート | 09:15 | - | - | - | このページのトップへ