同人サークル「よーろぴあん」の活動記録を中心としたブログです。
<< コミックマーケット89レポート | main | COMITIA116・おとぎ居酒屋/よーろぴあん合同誌 >>
C89・サークルよーろぴあん合同誌第3号「琥珀」
みなさん、明けましておめでとうございます。
ひさびさに登場のAyaneです。

今回は私が、C89の新刊:サークルよーろぴあん合同誌第3号「琥珀」の本の仕様について書いていこうと思います!

今回は「プリントオン」さんの「わくわくドキドキセット」で印刷をしてもらいました。
以前、ヤニヤニ・ゲッコーが素敵な本に仕上げてもらっていたのを見て、今回は是非!と心に決めていました。
(といいつつ、締切りギリギリになったのは私の方なのですが・・・申し訳ない・・・)

イベント当日まで仕様がわからないので、イベントまで楽しみで楽しみで毎日わくわくでした!
そういう意味でも、とても良いセットだと思います(笑)

今回の表紙絵は私が担当させてもらいました。
(Pixivの新刊紹介でWeb版の表紙絵が見られます)
実際の本の表紙はこちら!
表紙仕様 Д魁璽肇ード180K(マットPP)

今回は完全ホラー仕様なので、マットPPのしっとりした感じが良く合いますねー。
そして、なんと琥珀部分がエナメルラメで加工されているのです!
表紙仕様◆Д┘淵瓮襯薀甓湛

エナメルラメ加工のおかげで、琥珀部分の質感や輝きがより立体的に感じられる・・・!
デザインともマッチしててすごく良かったです。

裏表紙はヤニヤニ・ゲッコーが担当しました。


表紙をめくると・・・
遊び紙仕様:新星物語クロウ

今回の合同誌はテーマが「灯り」だったこともあり、表紙も本文も黒成分多めなのですが、遊び紙まで黒い!(笑)
でもチラチラと光る銀色がすごく渋いです!灯りっぽい!
自分じゃなかなか選ばない遊び紙だったので、うれしかったです。

本文は「本文:白上質紙90kg
本文印刷は、いつも通りの丁寧な印刷で安心しました。
私の漫画はベタ部分がかなり多く、黒インクのテカり具合で絵の印象がすごく左右されてしまうのですが、プリントオンさんの印刷はテカり自体が少ない自然な色合いで、細かい線やトーン部分も忠実に再現してくれるので、すごく嬉しい。
(以前、別の印刷所さんにお願いした時にものすごくテカテカに仕上がってしまい、「悪くないんだけど・・・なんか違う・・・」と悶々とした経験から、かなりテカりに神経質になっちゃってるのかも・・・)
今のところ、オンデマンド印刷ではプリントオンさんが一番好みです!

いやー、大満足です。
次も「わくわくドキドキセット」、是非お願いしたいなーって思いました。

漫画(2編収録)自体も、個人的にはどちらも気に入っているので、いろいろな方に読んでもらえるといいなーって思います。
まだまだ在庫はありますので、コミティア、コミケ等のイベントで見かけましたら、試し読みしてみてください!

とりとめのない文章となってしまいましたが、今年もガンガン漫画を描いていこうと思っています!
サークルよーろぴあん、本年度も何卒よろしくお願いいたします。




 
| 本仕様メモ | 22:45 | - | - | - | このページのトップへ